トリは、夏のお寺で怪談を・・・

 8月7日(日)、桂座3日目。

トリは、人間国宝・一龍斎貞水の「怪談」

桂座の公演は音楽が多いのですが、
今年は珍しく、講談を。

スタッフながら、そういう演目を聴くのは
初めての経験なので、楽しみにしていました。

怪談といってもこわいばかりではなく、
時には笑いも交えて物語が進みました。

よどみなく、流れるように次から次へと
言葉が進み、なめらかに物語の世界へ
観客をひきこむのは、さすがの名人芸です!

自分は案内係で会場の外にいたので
全部は聞き取れなかったのですが、
お客様が帰るとき、「よかった」「また聞きたい」と
声をかけてくれたのが嬉しかったです。

舞台が「夏のお寺」というのも、
怪談には最高のシチュエーションなのでは?
これ以上ふさわしい舞台があるだろうか・・・。
いや、ない。 (←国文法の授業風)


旅館組合青年部の主催による
キャンドルナイトもあり、山門下から
こけい橋まで、たくさんの灯りが
足元を照らしてくれました。
キレイでした。




「修禅寺本堂」という特別な空間で
今年も3日間、
桂座本公演を開催することができました。

桂座は
出演者の皆様、修禅寺の皆様、
来てくださったお客様、協力してくださった皆様、
ボランティアスタッフの仲間たち
たくさんのいろいろな人間が関わりあってこそ
成立するイベントです。

修善寺の魅力を発信し、修善寺をにぎやかし、
文化や娯楽をみんなで楽しむ、夏の夜。

今夏の桂座本堂公演は終了ですが
修善寺の夏はまだ終わりませんよ。 ↓

8/12(金)19:00〜 とっこの湯公園にて
       スーダラ劇場 & 縁日
        出演:儀衆しわか(太鼓)、VOX、
            ユカッツミン、 C-men’s、
            フライング・エレファント

8/13(土)19:00〜 とっこの湯公園にて
       スーダラ劇場 & 縁日
        出演:古ぼけた上着、古川結香

8/20(土) 修禅寺のお弘法さん 万灯会

8/21(日) 修禅寺のお弘法さん 花火


夏は 長いようでいて、実は短いものです。
この後も、残り少ない夏時間を楽しもう!!



この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
website 桂座HP

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM